SDGs2030ジュニアキャンプ
2021年度開催見送りについて

 昨年10月、三重県伊勢志摩地区で開催した「第1回SDGs2030ジュニアキャンプ」は、新型コロナウイルスまん延の中での実施となりましたが、賛同者の皆さまにご助力を賜り、無事終了することができました。関係団体、ご協賛各社さま、また、ご参加いただいた皆さま方には、心から感謝申し上げます。

 第2回目のキャンプへ向けて、本年8月の開催を目指し鋭意準備に取り組んでまいりましたが、1月に発出された緊急事態宣言が解除された現段階でも、感染力が高いとされる変異ウイルスが増え始め、終息の見通しがつかない状況下にあります。こうした事情を鑑みると、依然、参加児童と開催地関係者の「安心安全」へのリスクを憂慮せざるを得ません。

 つきましては、2021年度の開催を一旦見送りとさせていただきたいと存じます。皆さまには、事情ご賢察のうえ、何とぞご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

令和3年3月31日
中日新聞社